当サロンについて

なんで低価格で出来るんですか?

当店では、マンツーマン接客による人件費の削減や、薬剤をメーカーの工場からの直接仕入れによるコストダウン分をお客様に還元できるよう努力しております。
ですので、低価格とはいえ妥協のない髪や環境に優しい薬剤等を使用し、又、丁寧な技術もご提供できるようなヘアサロンですので、安心してご利用下さい。

定休日は?

吉祥寺店は定休日はございません。立川店は毎週月曜日が定休日です。ただしそれ以外の年末年始やスタッフ講習等の臨時休業はまれにございます。その際はホームページのトップページの【Salon News】にてご案内いたします。

担当してくれるスタイリストを指名したいのですが?

はい、スタイリスト指名は承っておりますが、別途、指名料として¥540を戴いております。指名の際は予めご予約時にお伝え頂けますようお願いしております。

マンツーマン接客とは何ですか?

当サロンは、カウンセリングから仕上げまでを全て1人のスタイリストが担当致します。ただ、混雑時などは複数スタッフが関わることもございますが、基本的な技術に関しては同じスタイリストが行いますので、ご安心下さい。

予約のキャンセルは連絡したほうがいいですか?

はい。ご予約のキャンセルにつきましては、なるべく早めのご連絡をお願いします。尚、ご来店当日のキャンセルはお電話でのご連絡をお願い致します。

予約した時間に遅れそうな場合は?

ご予約のお時間に間に合いそうにないと分かった時点でご連絡をお願いしております。
なるべくお客様のご要望にお応えするようスケジュールを調整は致しますが、当サロンのご予約状況に応じてはキャンセルをさせて頂く場合もございますので、予めご了承下さい。

メニューについて

縮毛矯正とカラーは同じ日にできますか?

髪の状態にもよりますが、トーンダウンや色味だけを入れるカラーであれば同じ日に施術することが出来ます。また、コスメシリーズのコスメストレートはノンアルカリなのでダメージも気にすることなく色落ちもしないので同日に施術可能です。

ノンシリコンカラーとは何ですか?

ノンシリコンカラーとは、今までのカラーでは当たり前だった手触り・ツヤを与えるための成分を一切使わないカラーです。一概には言えませんが、シリコンは蓄積すると、次回以降のカラーが綺麗に染まらない可能性もあります。
勿論、おしゃれ染めから白髪染めまで全てのカラーに対応しております。

縮毛矯正とストレートパーマの違いは何?

一般的には強いクセの方に、専用のアイロンを使用し、トリートメントを併用しながら伸ばしていく技術を縮毛矯正といい、かかりすぎたパーマ、弱いクセ、ボリュームダウンなどにアイロンを使わずに薬剤で伸ばすものをストレートパーマといいます。当店では、全てにおいてアイロンを使いますが、温度や時間による調節で縮毛矯正とストレートを分けています。

いろいろパーマの種類があり、何をすればいいのかわかりません。

当店では、ノーマルのオリジナルパーマ・低温デジタルパーマ・コスメカールなどのパーマを扱っています。どれもオススメですが、スタイルによって向き・不向きがあります。担当者に気軽にご相談ください。

安い縮毛矯正ってクセは伸びるの?

当店の縮毛矯正は4つのコースがあり、いずれもクセを伸ばせるものではありますが、ダメージにより、薬剤を100%反応させることが出来ないこともあります。そうなるとしっかりと伸ばすことが出来ません。その場合に備えてトリートメント付きのコースやコスメストレートをご用意しています。

やりたい髪型が決まっていないのですが?

お時間を考えると、予めある程度のご希望を決めてからご来店いただければすぐに施術可能です。ですが、スタイルがわからない場合はカウンセリング時にスタイリストとじっくりご相談させて頂きますのでご安心下さい。

毛髪について

ドライヤーも髪によくないのですか?

決していいとは言い難いですが、濡れた髪は物理的刺激にとても弱く痛みやすい状態なので、しっかりとドライをすることが大切です。ただし、乾かしすぎには要注意です。

カールアイロン(コテ)やストレートアイロンを使うと、髪にツヤが出ますが、髪に悪くはないのですか?

基本的に髪は熱には強くないので、頻繁に使ったり、長時間髪に当てていると、髪の内部のたんぱく質が溶け出してしまいます。使用前には熱から髪を保護するスプレーなどを使用して、週に1~2回までに控えましょう。

トリートメントとリンス(コンディショナー)の違いは?

リンスは髪の表面のみに作用します。主成分であるカチオン性界面活性剤や油分が表面について滑らかにするのに対し、トリートメントは髪の内部に入って表面と両方から働きかけるので、ダメージ毛の場合はリートメントが必要になってきます。

家でやるトリートメントとお店のでは違うのですか?

ご自宅でできるトリートメントは低分子(サイズが小さいもの)の栄養素で、主に髪の表面付近に付着します。お店の場合は、まず高分子(サイズの大きいもの)の栄養素を使い髪の芯から補修していくので、手触りだけでなく髪のハリやコシまで蘇ります。また、パーマやカラー時は、施術によって失われてしまう栄養を補っていくので、ダメージを最小に抑え、仕上がりにも違いがでてきます。